プレミアム消化器ペアコース

この検査ではプレミアム消化器メンズコース、プレミアム消化器レディースコースにはない腫瘍マーカー検査が付きます。

この検査を受けて欲しい方

  •  健康状態が気になる20~30代の方
  • がん、生活習慣病など疾患ないか総合的に知りたい方
  • 会社や自治体が実施している定期検診しか受けたことがない方
  • 血縁者にがんになったことがある方がいる
  • 疾患を早期で発見したい方

検査概要

胃内視鏡検査

胃部検査

  • 胃内視鏡検査(胃カメラ)をおこない、食道・胃・十二指腸の表面を直接観察します。
  • 胃バリウム検査では発見が難しい小さな病変も見逃すことなく発見することができる検査です。
胃カメラに関して
  • スコープを挿入する方法が2つあり、鼻から挿入する経鼻内視鏡か、口から挿入する経口内視鏡のどちらにするか選択できます。検査当日に、患者さんの状態も見ながら担当医と相談してから選定します。
  • 検査中に病理組織検査が必要な病変が発見された方には、組織検査も併せて受けていただきます(費用は別途ご相談させていただきます)。
大腸内視鏡検査

大腸検査

  • 大腸内視鏡検査(大腸カメラ)を受けていただきます。
  • ご希望の方は、検査中に発見された大腸ポリープをその場で切除することも可能です。(費用は別途相談となります)
検査前に関して
  •  検査当日の朝に服用する下剤は、予約時点のご住所へ郵送します。下剤の説明書も同封していますので、飲む前に目を通してください。
  • 血液をサラサラにする薬(抗血栓薬)の服用の有無を確認する必要があるため、当院から事前に連絡を差し上げることがあります。予めご了承ください。

鎮静剤(麻酔)について

  • 胃カメラ・大腸カメラは鎮静剤を使って受けていただくと苦痛を抑えることができます。
  • 検査に恐怖心や不安を抱いている方や過去に検査が辛かった方は、当日医師へご相ください。
  • 鎮静剤を用いた検査をご希望される場合は、検査後はお車や自転車の運転はできません。必ず公共交通機関(電車・バス・タクシー)またはご家族の送迎にてご来院・ご帰宅ください。

腫瘍マーカー

消化器系がん、肺がん、前立腺がん、乳がん、卵巣がんの検査を受けていただきます。

その他検査

身体計測や胸部X線撮影、採血、心電図検査、腹部超音波検査、ピロリ菌検査などをおこないます。これらの検査結果から患者さんの身体について総合的に診断します。

検査結果について

  •  当日に判明する検査結果につきましては、検査当日に説明をおこないます。鎮静剤を用いた内視鏡検査をおこなった場合は鎮静剤の効果が切れるまでベッドでお休みいただいてから、結果の説明をします。
  • 詳しい検査結果につきましては、後日お送りする結果用紙からご覧いただけます。用紙は検査日の翌営業日から約1ヵ月以内に発送します。
  • 結果用紙を持ってご来院いただいた方は医師から結果について直接お話することができます。費用は無料となりますのでお気軽にご質問ください。

注意事項

予約に関する注意事項

  • ご予約の際は必ずお電話にてご連絡ください。検査の日時が決定してから予約が確定となります。
  • 予約状況によってはご希望に沿えない場合もございますので予めご了承ください。
  • 予約完了後して3営業日経過しても当院から連絡がない場合は、お手数ですがお電話にてお問い合わせください。

検査に関する注意事項

検査用の容器は、予約時にご登録いただいているご住所へ発送いたします。事前に対象の検体を採取していただき、検査当日は検体の容器を忘れずにお持ちください。

TOPへ戻る
  • TEL:052-684-4805
  • WEB予約
  • WEB問診
  • TOPへ戻る