医師紹介

院長紹介

院長紹介

院長紹介

これまで胃がん、大腸がんの内視鏡検査や手術、治療に消化器外科医として携わってきました。
勤務医時代はがんを早期発見で克服して元気過ごされている方がいる反面、病気を診断されてしまうことへの恐怖心や検査で体を見られることへの抵抗から手遅れの状態で来院されてる方もいて残念な思いをしました。
また、痔は3人に1人がかかる身近な疾患ですが、検査に踏み込めない方が多くいます。女性はとくにその傾向が強く、ひどくなっても通院することを躊躇してしまう方が多いです。
がんは早期発見で克服でき、肛門の疾患は8~9割の方は処方箋や食事療法、排便習慣の改善で治すことができます。
大切なことは症状がひどくなる前に早めに受診することです。
当院では医師とスタッフすべて女性で、安心して受診していただけるようにプライバシーに配慮し患者さんに寄り添った診療をこころがけています。

私自身も幼少期から便秘の症状に悩まされていましたが30歳頃から治りました。また、妊娠中に痔が悪化し出産直後には血栓性外痔核で手術を受けました。その時は、男性医師に見られることへの恥ずかしさがあり女性の医師だったらよかったと思った経験がありました。
勤務医時代の経験と、自身が克服した経験を活かして、同じように悩んでいる方々へ貢献していきたいと思います。

さくらメディカルクリニック
院長 伊藤 智恵子

院長略歴

  • 秋田大学医学部 卒業
  • 名古屋掖済会病院で研修
  • 名古屋掖済会病院 形成外科
  • 遠山病院 外科
  • 海津医師会病院 外科
  • 塩川病院 非常勤勤務

資格

  • 日本外科学会専門医
  • 日本消化器病学会専門医
  • 消化器内視鏡学会専門医
  • 大腸肛門病学会専門医
TOPへ戻る
  • TEL:052-684-4805
  • WEB予約
  • WEB問診
  • TOPへ戻る