辛くない胃カメラ検査 (胃内視鏡検査)

この検査を受けて欲しい方

  • つかえ感がある
  • 胸焼け、吐き気がある
  • 腹痛が続く
  • バリウム検査で異常があった方
  • 急に体重が減少した方
  • 食欲が落ちている方
  • 慢性胃炎の方
  • 親族が胃がんになった方
  • 胃がんを早期発見したい方

検査概要

胃内視鏡検査

胃部検査

  • 胃内視鏡検査(胃カメラ)では食道・胃・十二指腸の内部を直接観察して調べます。
  • 胃バリウム検査では発見されにくい小さな病変も見逃しません。
胃カメラに関して
  • 鼻から挿入する内視鏡(経鼻内視鏡)または、口から挿入する内視鏡(経口内視鏡)を選択します。検査の当日に担当医と話し合って選定します。
  • 胃カメラ検査中に、病変を発見し病理組織検査が必要な場合は別途費用がかかる場合がございますのでご了承ください。
鎮静剤(麻酔)について
  • 胃カメラは鎮静剤を使用して苦痛を減らして検査をすることが可能です。
  • 胃カメラが苦手な方、過去に辛い思いをした方などは担当医にご相談ください。
  • 鎮静剤を使用した検査を行った場合は検査後に自転車やお車は運転できませんので、公共交通機関またはご家族の送迎でご来院ください。

検査結果について

  • 検査結果が当日出るものはその場で説明させていただきます。鎮静剤を使用した場合は薬の効果が切れるまでお休みいただいた後に説明をおこないます。
  • 検査の結果は基本的に翌営業日までにお返しいたします。
  • 検査結果の詳細については、1ヶ月以内を目安に結果レポートを郵送させていただきます。結果について医師より説明させていただくことも可能です。その場合は、当院までご連絡いただき、検査結果レポートをご持参の上ご来院ください。(別途費用はかかりません。)

注意事項

  • ご予約の方は、確認事項がありますので、必ず事前にお電話にてご連絡ください。
  • お電話をいただけない方は、健診を受けていただけない場合がございますのでご了承ください。
  • 予約日時はご希望に沿えない場可能性もございますのでご了承ください。
  • 予約して3営業日が経過しても当院から連絡が来ない場合、お電話にてお問い合わせください。
TOPへ戻る
  • TEL:052-684-4805
  • WEB予約
  • WEB問診
  • TOPへ戻る