辛くない胃カメラ検査+大腸カメラ検査

この検査を受けて欲しい方

  • バリウム検査で異常があった方
  • みぞおちの痛みや胸やけ、胸のつかえ感、腹痛、吐き気が続く方
  • 食欲が減った方、急激に体重が減少した方
  • 血縁者に、胃がんや大腸がんを発症した方がいる
  • 胃がんや大腸がんの早期発見をしたい方

検査概要

胃カメラ

胃部

  • 胃カメラ(胃内視鏡検査)をおこないます。
  • 胃や食道、十二指腸の状態を観察する方法で、胃バリウム検査では発見が難しい僅かな病変を見つけ出すのに有効な検査方法です。
胃カメラに関して
  • 口から挿入(経口内視鏡)か、鼻から挿入(経鼻内視鏡)かどちらかを選ぶことが可能です。
  • 検査当日に、担当医と相談してから選定できます。
  • 検査中に病理組織検査が必要と判断した方には、組織検査もおこないます。費用は別途ご相談させていただきます。
大腸カメラ

大腸検査

  • 大腸カメラによる検査をおこないます。
大腸カメラに関して
  • 検査当日の朝に飲んでいただく下剤は、予約時にご登録いただいた住所へ郵送いたします。説明書も同封いますので、ご確認ください。
  • 検査中に小さな病変や大腸ポリープを切除する場合もあります。切除費用につきましては別途ご相談となります。
  • 抗血栓薬(血液をサラサラにする薬)を服用されているか事前確認のため当院から事前にご連絡をいたします。ご了承ください。

鎮静剤(麻酔)について

  • 当院の胃カメラと大腸カメラ検査は、鎮静剤の使用をおすすめしています。使用するとリラックスした状態で検査を受けることができるため苦痛がほとんどありません。
  • 検査が苦手な方、心配な方などは事前にご相談ください。
  • 鎮静剤を使って検査をする方は、ご家族の送迎や公共交通機関を利用してご来院いただいています。お車や自転車などの運転は安全を確保するため、禁止しています。

検査結果について

  • 結果の説明は基本的には当日におこないます。
  • 検査結果の詳細につきましては、検査の翌営業日にお返しする結果レポートからご確認いただけます。レポートは検査の翌営業日~約1ヵ月以内を目安に郵送いたします。
  • 結果について詳しい説明を聞きたい方は、当院までご連絡ください。ご持参いただいた結果レポートを元に医師から説明をいたします。無料でお聞きできますので、お気軽にご質問ください。

注意事項

  • 確認事項などがある為、予約は必ずお電話にて事前にご連絡ください。
  • 随時予約を受け付けしているため日時についてはご希望に沿えない場合もございます。ご了承ください。
  • 予約が完了後に3営業日経過しても、当院から連絡がなかった場合は、直接電話でお問い合わせください。
TOPへ戻る
  • TEL:052-684-4805
  • WEB予約
  • WEB問診
  • TOPへ戻る